採用メッセージ | 病院長メッセージ

慈誠会・練馬区高野台病院 院長  今井 政人

地域に開かれた病院を目指します。

​この度は慈誠会・練馬高野台病院 職員募集のホームページをご訪問いただき、誠に有り難うございます。

当院は、令和3年1月より仮囲い等の準備が始まり、5月から躯体工事の着工、令和4年春に竣工、夏に開院を予定している、未だ建設途上の病院です。開設予定病床は、地域包括ケア病床50床、回復期リハビリテーション病床108床、医療療養病床60床の合計218床です。小さな病院ですが、一人の患者さんを院内でシームレスに見る事の出来るケアミックス病院です。手術室の完備、3D-CTをはじめとした各種検査機器、電子カルテや放射線画像管理システム(PACS)を導入いたします。隣接する順天堂大学医学部附属練馬病院等基幹病院からの急性期治療後の在宅復帰支援、集中的な機能回復訓練、比較的高度な医療資源投入が必要な患者さんへの療養が病院機能の中心となります。一方、地域医療を担っているクリニックや在宅医療の先生方々からの急性期疾患に対して、手術治療を含むしっかりとした対応の出来る病院を作り上げていきます。

 

当院は、地域密着型の病院として、地域に開かれた病院、患者様とその家族に選ばれる病院を目指しています。その為には、職員とその家族に患者として選ばれる病院であるのは勿論ですが、職員が働き続けたくなる職場である事が必要条件であると考えています。

 

慈誠会は板橋区、練馬区、埼玉県新座市に中小の9病院、介護老人保健施設3施設、有料老人ホーム4施設を中心に人間ドック、ケアハウス、訪問看護、居宅介護支援、看護専門学校と幅広く事業を展開しているグループです。開院までの間、新病院に近い練馬駅リハビリテーション病院、あるいはご自宅から通勤し易い法人内他病院、施設にて御勤務いただく事も可能です。入職時期についてもフレキシブルに対応いたします。

 

各種職員を広く募集しています。地域で医療を必要とする方々の為に、お力をお貸し下さい。お願いいたします。皆さんと一緒に仕事をする日を心から楽しみにしています。

慈誠会・練馬高野台病院 院長

今井 政人

 

PROFILE

経歴

​昭和63年

旭川医科大学卒業、大学院入学

旭川医科大学外科学第2講座入局

平成2年

旭川医科大学病理学第1講座

平成4年

旭川医科大学大学院医学研究科卒業(博士号取得)

平成5年

日鋼記念病院外科勤務

平成6年

札幌北楡病院外科勤務

平成7年

旭川医科大学外科学第2講座 助手

平成9年

ハーバード大学外科 リサーチフェロー

平成11年

ハーバード大学外科 講師

平成12年

札幌厚生病院外科 医長

平成14年

旭川医科大学附属病院 第2外科助手 

平成17年

ハーバード大学外科 講師

平成19年

中外製薬株式会社 メディカルサイエンスディレクター

平成24年

中山会宇都宮記念病院 副院長、病院長補佐、消化器外科科長 

平成30 年

​慈誠会上板橋病院 副院長

令和2年

​慈誠会練馬駅リハビリテーション病院 副院長

所属学会・資格等

  • 日本外科学会:指導医、専門医、認定医

  • 日本消化器外科学会:指導医、専門医、認定医、消化器癌外科治療認定医

  • 日本消化器病学会:指導医、専門医

  • 日本肝臓学会:指導医、専門医

  • 日本消化管学会:指導医、認定医

  • 日本がん治療認定医機構:指導責任者、認定医

  • 臨床研修指導医講習会終了

  • 緩和ケア研修会終了

  • ​日本医師会認定産業医